太田小児歯科医院


HOME
診療内容
専門医とは
診療方針
医院案内
院長略歴
記事・文献
アクセス
診療スケジュール
他科との連携
むし歯予防のヒント
お問い合わせ





妊娠が判ったときには、もう乳歯ができ始めているって本当ですか?
乳歯ができ始めるのは、胎生21週目ぐらい、ちょうど妊娠2〜3カ月あたりのことです。つまり、妊娠したかしら?と思ったときにはもう乳歯は、着々と作られているのです。この乳歯は、お母さんが食べている毎日の食事からの栄養で作られていますから、バランスのいい食事を心がけることが、大切です。
よく“子供を産むと歯が弱くなる”といいますが、赤ちゃんの必要とするカルシウムは、お母さんの歯からは伝わりません。むしろ食事が不規則になったり、つわりで歯磨きがおろそかになったりするからです。また、ホルモンのバランスの変化で歯茎が炎症を起こし易くなったりもします。
お母さん自身の歯の健康を守ると共に、子供の歯の健康も守っていきましょう。

その他の虫歯予防